ダンボール製 巻藁練習 

 

コロナウイルス感染拡大の第5波の影響で、高校の部活動で使っている
市営の弓道場が使えない日々続いています。

このままでは2ヶ月ぐらい弓道の練習が出来ないとの事で

色々、検討したの結果
自宅で出来る巻藁練習

藁を用意して、巻藁を作ろうと思ったのですが、コンバインで稲を刈り取ると
細かく裁断してしまうので、藁が用意できないのです。

巻藁を買うと高いのです、2万円ほどしてしまいます。

友人に頼んでロールになっているダンボールを購入してもらいました。
これが、スグレモノで糊が付いていないので、きれいに矢が刺さる。

3000円ほどダンボール巻藁が出来ました。

兄弟で全く同じところ矢が刺さってました。
そうじゃなきゃ、28m先の的には当たるはずもの無いもんねぇ。

やっぱり、スゲ~って思いました。

関連記事

  1. コロナ対策 排煙窓用 網戸作成

  2. A型看板 ヒンジ修理

  3. 天然温泉 湯来楽さん

  4. 富山県のご当地アイスは?? 塩ソフト

  5. Toro Rosso Honda STR13

  6. コストコ サーモンフェレ

  1. 2022.07.31

    港まつりは花火だけでした

  2. 2022.07.30

    きゅうりの収穫も終盤

  3. 2022.07.26

    ところてん 

  4. 2022.07.12

    有限会社ノワキさんで講習会

  5. 2022.07.11

    ヴォクシーオイル交換

アーカイブ